静岡県浜松市で自動車の修理メンテナンス・購入・売却・各種相談なら山長商会にお任せ
053-454-5541 受付時間:平日 9:00~18:00
お問い合わせ 24時間受付中
MENU Contact
山長商会ではお客様に最適な自動車保険をプランニングいたします。
自動車保険は「入っていれば良い」というものではありません。自動車保険に付帯しているロードサービスには様々な条件・制約の違いがあり、 車のオーナーやご家族のライフスタイルに合わせた最適なプランで加入する事がとても大切なのです。




状況解説
夫婦と子供2人 + ワンチャンの5人家族のAさん(ご主人)一家。
あるとき、車で山へキャンプに出かける事にしました。
状況解説
息子:
今日はキャンプ場へお出かけだー!

Aさん:
ふふっ、パパの腕の見せ所がいっぱいだな・・

奥さん:
あなた、運転には気を付けてね。
(・・ちょっと浮かれているわ)
状況解説
状況解説
街中を少し走っていると、ガタガタッと車に違和感が・・・!?。
なんと出発早々に車がパンクしている事に気がつきました。
状況解説
Aさん:
ありゃー、いきなりパンクか。釘でも踏んだかな。

奥さん:
あなた、どうするの?ロードサービス業者を呼ぶの?(ほら、言わんこっちゃない)

娘:
パパ、大丈夫?
状況解説
現在の自動車保険には、ほとんどのプランに「ロードサービス」が付帯しています。
JAFなどの「ロードサービス専門業者」でなくても、自動車保険のロードサービスでパンク・バッテリー上がり・オイル漏れなどの応急処置が可能です。各保険会社のサービス内容もロードサービス専門業者と同等かそれ以上のプランが多いです。
状況解説
自動車保険のロードサービスを使い、パンクの応急修理を済ませたAさん。気を取り直してこのままキャンプ場へ向かう事にしました。

※ロードサービスのパンク修理は応急措置です。できるだけ早めにパンクの完全修理か、タイヤ交換をお勧めします。
状況解説
Aさん:
ロードサービスって便利だね。
でも幸先よくないな・・・。

奥さん:
一時はどうなるかと思ったわ。
(嫌な胸騒ぎが止まらない・・・)

息子:
キャンプ場行けるんだね!よかった。
状況解説
状況解説
出先の思わぬパンク発生に動揺したのか、キャンプ場に向かう山道で、なんとAさんは車をガードレールにぶつける自損事故を起こしてしまいました。
幸い家族に怪我は無かったものの、ガードレールは破損して、車も大きく凹んで自走できない状態に!
状況解説
Aさん:
しまった、完全な自損事故を起こしてしまっ た。こんな山の中で、車も動かせない、
どうしよう・・・。

奥さん:
嫌な予感的中!ここは私が冷静にならないと、

息子・娘:
怖かったけど、怪我なくて良かった・・・。
状況解説
事故を起こしたら同乗者含めて怪我が無いかを確認してください。
事故を起こしたら人命救助が最優先です。軽度の自損事故でも、まずは怪我人が出ていないかを確認してください。
自動車事故で同乗者が怪我を負った場合、自損事故でも被害者と認められ、自賠責保険や対人賠償保険を適応できる場合があります。
警察に連絡して状況を説明しましょう。
軽度の自損事故でも警察への届出は後々トラブル回避につながります。さらに自動車保険の適用処理を円滑に進めて、適正な保険金をスムーズに受け取る為にも、警察に連絡してきちんと現場検証をしてもらいましょう。
自動車保険の重要ポイント
自走できない状態ならば、レッカー車と代車の手配が必要です。
自動車保険のロードサービスで、保険会社やプランによって様々な条件に分かれるのが、事故車が自走できないときの「レッカー手配」と「代車の手配」の適応条件です。要請を受けてレッカー出動する拠点の数、保険適応となる距離範囲(指定範囲外は有料の場合あり)、自己負担金(免責)発生の有無、事故車を持ち込む修理工場を指定できるのか否か、などなど様々な条件があります。
レッカー車に同乗することができず、代車が必要になるケースも多いのですが、ペットが同乗する場合には追加費用となるプランもあるので、代車手配の条件も、保険選びでは大切なポイントです。
状況解説
警察の現場検証のあと、保険会社に連絡してレッカー車と代車を手配したAさん。幸いにも近くに出動拠点があり、スムーズに代車を受け取ることができました。
保険加入時には全く意識していませんでしたが、ガードレール修復費の保険適応や友人が経営している修理工場への持ち込みが指定でき、ペット同乗での代車使用も実費は発生しないプラン内容でした。
状況解説
Aさん:
レッカー車も代車もスムーズに手配できてよかった。信頼できる友人の整備工場で修理できるのも本当に安心だ・・。

奥さん:
大変な事になってしまったけど、大きな損害にならなくて一安心だわ。

息子・娘:
今日のキャンプは中止だね(←けっこう大人)。
状況解説
状況解説
代車で自宅に戻り、冷静に自動車保険のプラン内容を見返すAさん。今回は偶然にも自動車保険ですべての費用をまかなうことができましたが、家族のライフスタイルに照らし合わせて、今後の懸念になりそうな点がいくつか見つかり、保険内容の再検討をする事に。
状況解説
Aさん:
最近「自転車」の人身事故がとても増えているんだって。損害額もすごい金額になってる。

奥さん:
あの子(息子)、毎日のように自転車乗ってる
わね。ちょっと心配かも・・・。

Aさん:
「自転車保険」が付帯する自動車保険もあるんだって。今度、見直し相談してみようかな。
状況解説
山長商会で
お電話でのお問い合わせ
053-454-5541
お電話受付時間 | 平日9:00〜18:00
株式会社 山長商会 営業部
山長商会に問い合わせする
車を修理したい 車を買いたい 車を借りたい 各種のご相談
特選車情報